俺の前で笑う君がいてそして揺れる花

作詞・作曲:将作

この広い世界にはどこへ行っても青い空があり
夜になればいつでも星々が輝いていると
流れ星のような青い光の中で
次から次へと人が消えていった
誰だってきっとそうさ
誰だってきっとそうさ
俺たちは死ぬ為なんかに産まれてきたわけじゃねぇだろ
ロックンロールと風の中
どっかで泣いてるガキの声
忘れちまったわけじゃねぇが
どっかで聴こえるガキの歌
お前が俺を殴り俺が殴り返し憎しみ合えば
俺たちは必ずいつか殺し合わなければならなくなるし
人は誰だってどんな奴だってどんな宗教だって何色だって
笑ってる顔が一番素敵なのさ
誰だってきっとそうさ
誰だってきっとそうさ
人を殺める為なんかに産まれてきたわけじゃねぇだろ
ロックンロールと風の中
どっかで泣いてるガキの声
忘れちまったわけじゃねぇが
どっかで聴こえるガキの歌
今テレビやインターネットで流れてることが全て事実だとしても
窓を開けてみればいつもと変わらない夜だから
俺は今日もまた今日もまたそして今日もまた
全てを見て見ぬ振りをして眠るのさ
いつだってきっとそうさ
いつだってきっとそうさ
俺たちは誰かの痛みも悲しみも感じないのさ
ロックンロールと風の中
どっかで泣いてるガキの声
忘れちまったわけじゃねぇが
どっかで聴こえるガキの歌
ロックンロールと風の中
どっかで泣いてるガキの声
忘れちまったわけじゃねぇが
どっかで聴こえるガキの歌
ロックンロールと
ロックンロールと風の中
俺の前で笑う君がいてそして揺れる花
他に一体何が必要だってんだ
原発もミサイルも核兵器も悲しみも
全部お前と俺の中にあるんだよ
ロックンロールと風の中
俺の前で笑う君がいてそして揺れる花
それだけさ
俺の前で笑う君がいてくれる
それだけなのさ

関連動画